高度技術者研修


2015年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年

 

高度技術者研修2011

 

 

開催日

平成25年2月4日(月) 13:00〜17:00
       2月5日(火)  9:00〜18:00

会場 長岡技術科学大学 総合研究棟7階会議室
テーマ スマートグリッド技術と新潟県次世代地域エネルギー
受講資格 本分野に関心のある現職の技術者等
募集人員 30名
受講料 7,200円
研修概要

 東日本大震災以後、風力、太陽光をはじめとする再生可能エネルギーが注目を浴びており、エネルギーの地産地消の動きが高まっています。新潟県は風力、太陽光に加え、天然ガス(メタン)、バイオマスなど豊富なエネルギー資源をもっており、特徴のあるエネルギー生産が可能です。しかし、自然に左右されることが多いので、効率の良い電力制御技術や運用技術が重要になります。
  この研修は、電気を効率よく使用するスマートグリッド技術を中心として新潟県次世代地域エネルギーについて学習することを目的として企画しました。研修は、スマートグリッドを支える電力制御技術(パワーエレクトロニクス)、情報技術、再生可能エネルギー源として有力な太陽光発電について最新の技術を紹介します。また、スマートグリッドを構成する上で欠かせないエネルギー貯蔵など技術についても紹介します。この研修により、スマートグリッドに必要な技術の概要と新潟県に即したエネルギーのあり方がわかります。
  現在、電気機器・設備関係の設計、開発、企画の仕事に携わっている方々だけでなく、将来のエネルギー問題やこれにかかわるビジネスに関心がある方々に是非とも受講していただきたいと希望しています。

研修日程
1日目(2月4日)
13:30〜14:00 開講式・オリエンテーション
14:00〜15:30 自然エネルギーの現状とスマートグリッド
15:30〜17:00 スマートグリッドを支えるパワーエレクトロニクス技術
2日目(2月5日)
9:00〜10:00 メタン高度利用技術
10:00〜11:00 バイオマス利用
11:00〜12:00 小型風力発電
   
13:00〜14:20 新潟県版スマートグリッドの取り組み
スマートグリッドを支える情報技術
14:20〜15:50 エネルギー貯蔵技術と電気自動車
15:50〜16:40 太陽光電池の最新技術動向
16:40〜17:30 太陽光発電用絶縁型電力変換器の制御法
17:30〜18:00 閉講式

 

主催 長岡技術科学大学
後援 長岡市
長岡商工会議所
NPO法人長岡産業活性化協会NAZE
長岡技術者協会
長岡技術科学大学協力会
公益財団長岡技術科学大学技術開発教育研究振興会