計算力学支援・塑性加工研究室

計算力学支援・塑性加工研究室ホームページ

技術シーズカテゴリー
計測・シミュレーション
キーワード
AE信号解析加工学機械工学工学基礎材料力学柔軟関節ロボットシミュレーション工学成形加工切削加工多脚ロボット超音波加工非線形制御連続体力学ロバスト制御

研究室教職員

永澤 茂

永澤 茂NAGASAWA Shigeru

機械創造

教授

TEL:
0258-47-9701
梅本 和希

梅本 和希UMEMOTO Kazuki

機械創造工学専攻

助教

TEL:
0258-47-9735

専門分野

1.機械工学:金型加工,加工力学
2.情報工学一般:計算力学,情報検索システム
3.制御工学,ロボット工学

研究分野

1.複合異方性板材の押抜切断と層間剥離の実験・数値解析
2.板紙・段ボールの罫線曲げ加工における形状特性
3.構造座屈機構の数値解析
4.プレス機の剛性分布と衝突荷重応答に関する研究
5.数値解析教育支援のための知識データベースシステムの研究
6.弾性アクチュエータを用いた多脚ロボットにおける推定と制御

主要設備

油圧型万能試験機、レーザー顕微鏡、ビッカース硬さ試験機、摩擦係数測定器、恒温恒湿槽、
紙曲げ剛さ測定器、 型抜試験装置、高速カメラ

得意とする技術

1.塑性加工、変形解析
2.計算工学(弾塑性変形,粘性流体数値解析シミュレーション)
3.音響震動の計測
4.データ工学(教育支援,RDB,オブジェクト指向,検索論)
5.非線形ロバスト制御

産学官連携実績・提案

「罫線割れの加工条件と紙粉発生機構の基礎的研究」共同研究プロジェクト(2008~継続)
「薄板精密押抜き加工の高速切断への新展開」科学研究費補助金基盤研究(C)(2010~2012)
塑性加工技術振興基金「学会活性化活動基金」(2011~2012)
「樹脂製マルチニードルの開発」 共同研究プロジェクト(2012~2015)
「板紙の罫線曲げ評価に関する研究」共同研究プロジェクト(2010~2014)
塑性加工学会活動「積層複合材精密抜加工研究委員会」(2012~2015)
NAZEチャレンジ事業「簡易で安定した加工性を持った抜型の開発及び機械加工条件の特定」(2012)
「板紙構造体の成形加工性能解析と極薄板分離加工装置の開発」NBIC プロジェクト(2013~継続)
「加工ラボ」融合キャンパス推進プロジェクト WG2, WG5(資源再利用と加工技術の融合)(2015~継続)
「加工ブランドと人材教育」プレミアム地域ブランド 加工第2Gr(2014~2017)
「深絞り成形の最適化」 SGU 共同研究プロジェクト(2015~継続)
「加工ラボ」融合キャンパス推進プロジェクト WG6(段構造シートと加工技術の融合)(2016~継続)
「薄紙の機械的性質評価とリード切断解析」共同研究プロジェクト(2016~継続)

交流を求めたい分野

抜型加工、樹脂板、紙ハンドリング装置業界、樹脂加工業界、ロボット技術応用

  • 図1図1
  • 図2図2
ページの上部へ