電力変換研究室

技術シーズカテゴリー
環境基盤・エネルギー
キーワード
省エネルギー、気合蓄電システム電気電子工学パワーエレクトロニクスモータドライブシステム

研究室教職員

芳賀 仁

芳賀 仁HAGA Hitoshi

電気電子情報

准教授

TEL:
0258-47-9553

専門分野

1.電気電子工学
2.エネルギー工学

研究分野

1.デュアルインバータ駆動オープン巻線モータの高効率制御
2.単相整流回路の電解コンデンサレス化、パワーデカップリング制御技術
3.車載充電器用電源装置の回路技術
4.マルチレベルインバータの波形改善技術
5.電力平準化装置の高効率技術
6.無停電電源装置の高効率技術
7.パワーエレクトロニクスとその応用

主要設備

・ 直流電源  9台 (1600W/640V/20A、他)
・ 交流電源   4台 (3相/単相)
・ パワーメータ  7台 (WT3000、他)
・ ディジタルオシロスコープ  22台 (20GS/s、帯域4GHz、他)
・ LCRメータ  1台 (1mHz-100kHz)
・ MGセット (モータ試験台)  3台
・フライホイールエネルギー貯蔵 1台
・ シミュレーションソフト (Psim, PLECS, JMAG)

得意とする技術

1.系統連系インバータの主回路、制御技術
2.無停電電源装置の主回路、制御技術
3.IPMSMの速度制御、電流ベクトル制御技術
4.電力変換器の主回路技術、デジタル制御技術
5.インバータ、モータシステムの主回路技術、制御技術

産学官連携実績・提案

・パワーエレクトロニクスに関連する電源技術、モータドライブ技術、制御技術に関する産学連携を、平成22年~平成29年までに12社と実施
・第15回産学官連携功労者表彰において文部科学大臣賞を受賞(平成29年)

交流を求めたい分野

1.電力変換器の省エネルギー、省資源化
2.モータドライブシステムの省エネルギー、省資源化
3.新エネルギー(太陽光など)応用分野における省エネルギー、省資源化

知的財産等

特許出願19件、特許登録10件

メッセージ

パワーエレクトロニクスを用いた電源装置および電気機械の高効率化と資源の有効利用による環境負荷軽減の研究開発を行います。エアコン,無停電電源装置など各種電源機器に適用する電力変換器の回路技術と制御方法の提案を行い,電力変換システムの高品質,高性能化に取り組みます。重点取り組みテーマは以下のとおりです。
(1) 蓄電デバイス応用
(2) モータドライブ
(3) 電力変換器のレス化技術

  • モータ試験装置モータ試験装置
  • 系統連系インバータの実験装置系統連系インバータの実験装置
ページの上部へ