光エネルギーデバイス研究室

光エネルギーデバイス研究室ホームページ

技術シーズカテゴリー
ナノテクノロジー・材料
キーワード
結晶成長三元・多元化合物半導体薄膜太陽電池半導体光物性分光

研究室教職員

田中 久仁彦

田中 久仁彦TANAKA Kunihiko

電気電子情報

准教授

TEL:
0258-47-9514

専門分野

1. 物性:半導体、電子デバイス、光エレクトロニクス

研究分野

1.太陽電池作製
2.非真空プロセスによる化合物半導体薄膜の作製
3.各種化合物半導体の薄膜,単結晶作製
4.半導体光物性の観測並びに解析

主要設備

分光光度計、発光分光観測装置、電気炉、硫化炉、ソーラーシミュレータ

得意とする技術

1.非真空プロセスによる薄膜作製
2.各種分光測定
3.レーザーの作製・調整

交流を求めたい分野

1.硫化物単結晶作製技術
2.非真空下での低温薄膜作製技術

知的財産等

硫化物薄膜の作製方法(特開2006-098530)
固体蛍光材料(特許3945710)

メッセージ

環境調和型半導体 Cu2ZSnS4(CZTS)を用いた非真空プロセスによる太陽電池の開発など、太陽電池に向けた三元・多元化合物半導体の薄膜や結晶の作製とその光学特性、デバイス応用を主に研究している。

  • 図1 非真空プロセスにより作製したCZTS太陽電池の電流・電圧特性図1 非真空プロセスにより作製したCZTS太陽電池の電流・電圧特性
  • 図2 CZTS薄膜の発光図2 CZTS薄膜の発光
ページの上部へ