光・電子セラミックス研究室

光・電子セラミックス研究室ホームページ

技術シーズカテゴリー
ナノテクノロジー・材料
キーワード
CVDセラミックス炭素材料薄膜

研究室教職員

斎藤 秀俊

斎藤 秀俊SAITOH Hidetoshi

物質材料

教授

TEL:
0258-47-9316
小松 啓志

小松 啓志KOMATSU Keiji

物質材料

助教

TEL:
0258-47-9379

専門分野

1. 基礎化学:薄膜工学 2.工学一般:物質工学、機能材料

研究分野

1.大気開放型化学気相析出(CVD)装置開発
2.機能性セラミックス膜・ウィスカーの合成と評価
3.機能性炭素材料の合成と評価
4.機能性炭素微粒子の合成と評価
5.機能性酸化物微粒子の合成と評価

主要設備

1.電界放出形走査電子顕微鏡 2.ラマン分光分析装置 3.昇温脱離分析装置 4.X線回折装置
5.熱分析総合システム 6.水素吸蔵評価装置

得意とする技術

金属、ガラス、セラミックス表面処理および解析
電界放射発光素子開発
蛍光体の合成と解析
活性炭の合成と評価

交流を求めたい分野

薄膜と微粒子の専門的評価と解析技術
薄膜合成技術

知的財産等

可逆的に水素を吸蔵放出する材料及び該材料を充填した水素吸蔵装置 3747243(平17.12.9)
光放射素子 特開2004-111293
大気開放型CVD装置 特開2004-107686

メッセージ

セラミックス薄膜、機能性炭素材料の合成と評価に関する技術開発に力を入れています。

  • 図1 反応性フレーム溶射装置図1 反応性フレーム溶射装置
  • 図2 大気開放型CVD装置で合成されたサファイア単結晶上に成長した酸化物ウイスカー図2 大気開放型CVD装置で合成されたサファイア単結晶上に成長した酸化物ウイスカー
  • 図3 高い水素吸蔵能力を有する籾殻由来の活性炭(ナノポーラスカーボン)図3 高い水素吸蔵能力を有する籾殻由来の活性炭(ナノポーラスカーボン)
  • 図4 プラズマCVDによるダイヤモンドライクカーボン(DLC)膜の製膜風景図4 プラズマCVDによるダイヤモンドライクカーボン(DLC)膜の製膜風景
ページの上部へ