空間映像メディア研究室

技術シーズカテゴリー
情報通信
キーワード
可視光通信3D映像立体視

研究室教職員

圓道 知博

圓道 知博ENDO Tomohiro

電気電子情報

准教授

TEL:
0258-47-9536

専門分野

1:システム・制御工学/ ヒューマンインターフェイス

研究分野

1.立体映像ディスプレイ
2.立体映像撮影方式
3.可視光を用いた光通信

主要設備

円筒形裸眼3Dディスプレイ
高速度カメラ
デジタルオシロスコープ
ファンクションジェネレータ

得意とする技術

1.立体映像表示システム
2.立体/多視点映像撮影システム
3.ステレオ/多視点画像処理

産学官連携実績・提案

LED交通信号機、自動車テールランプ、LED看板等を対象とした可視光通信システム

交流を求めたい分野

裸眼3Dディスプレイの応用
LED看板、LED交通信号機等を送信機とする可視光通信の応用

メッセージ

立体映像ディスプレイは技術的に未熟な分野であり,本命と呼べる方式は未だに現れていませんが,現在の技術を用いても用途に合わせて適切なシステムを構築すれば大きな視覚効果を得ることが可能です。本研究室では円筒形3Dディスプレイをはじめとしてユニークな方式を開発してきており,用途に応じた提案が可能です。

  • 図1 周囲360°から観察可能な円筒形3Dディスプレイ図1 周囲360°から観察可能な円筒形3Dディスプレイ
  • 図2 光学走査型360°多視点動画像撮影システム図2 光学走査型360°多視点動画像撮影システム
ページの上部へ